大乱闘!スマッシュブラザーズをスマホでやりたい

7月 5th, 2014

スマホに移植してほしいゲームは、誰でも一回はやったことのある「大乱闘!スマッシュブラザーズ」です。このゲームはニンテンドー64やゲームキューブやWiiなどで発売されていて、いつでも人気があります。

小さいときには友達の家にいって、スマブラを5時間以上やってから帰るというのが日課でした。それぐらい、みんながはまってスマブラがあれば、遊ぶのに困らないほどでした。

このゲームをスマホに移植する事により、全国のたくさんの人と、スマホで戦えると考えただけでも興奮します。スマホのため、場所を選ばずに戦えるということで、人数も簡単に4人揃うと思います。

このゲームは4人いるととても盛り上がりますが3人だと楽しさが半減してしまうため、すぐに4人集めて戦えるようになったらいつでも楽しむことができます。Wiiではネット大戦ができたため、スマホでもきっとできると思います。

そして、スマホだからこそアイテムを使う際に、傾けることにより、ステージが傾くなどの独自の機能が欲しいと思います。

課金アプリランキング

是非ともスマホに移植してほしいアーシャのアトリエ

7月 5th, 2014

ガストというゲームメーカーはとても他の
ソフトウェア企業にはない魅力がある
メーカーの一つでその中でもイチオシなのが
「アーシャのアトリエ」。

このメーカーの看板シリーズの一つですが
男性も女性も楽しめるない様になっており、
フルボイス、楽しいイラストの数々などが楽しめます。

アプリでこづかい稼ぎ

元々はPS3のゲームでVITAなどには移植されています。
スマートフォンに移植する際にはグラフィックを減らすか
それともゲームの仕組みを少し変えなければならないとは
思いますがこのアトリエシリーズは是非共移植してほしい
ところです。

ゲームの内容そのものはいわゆる牧場育成ゲームの
走りの様な感じで様々なアイテムをステージから
拾っていき、これを自宅のアトリエで錬金合成で
新しい武器や防具などの装備品、アイテムなどに
変えて楽しむというものです。

RPGとしての面白さも満載でキャラクターを育成要素も
ありますし、様々な隠れボスがいるなどやり込み要素満載のゲームです。
ストーリーを追っていく様々なイベント形式の中での
ゲーム進行も非常に魅力的ですね。

あの迷作、シーマンをスマホでプレイしたい

7月 5th, 2014

かつて、ドリームキャストというハードで発売された「シーマン」。
簡単に説明すると、奇妙な人面魚とお喋りするゲームです。

正確なジャンルは育成シミュレーションゲームなのですが、コントローラーにマイクを接続することで
こちらの言葉に反応してシーマンが返事をするというコミュニケーションを取ることが可能でした。

当時としては非常に斬新なゲームで、まさしく時代を先取ったゲームだったと思います。
人面魚なんて気持ち悪い。未経験の人なら間違いなくそう思うでしょう。
口ぶりも高慢で、腹の立つ言葉をバンバン吐く為、怒れてくる事もあります。

しかし、ゲームを進めると心を開いてくれるのです。悩み相談やちょっとしたウンチク話を披露してくれたり、意外とインテリで思いやりのある一面も持ちあわせています。

マイクとタッチパネルを標準装備したスマートフォンこそ、このようなゲームにうってつけだったのです。

あの奇妙な生物にもう一度会いたい。そう思うのは私以外にも僅かながら、いらっしゃるのではないでしょうか。

料理用アプリ

スーパーマリオをスマホで。

7月 5th, 2014

移植してほしいゲームはスーパーマリオシリーズですね。

任天堂がスマホ市場に全く参入してこないので今のところ絶対に移植が不可能だと思いますが、スーパーマリオが是非スマホでプレイしてみたいです。似たような偽マリオのようなゲームはありますが、やはり所詮偽なので本物のマリオを熱望します。

マリオの場合、繊細な操作が求められるのでタッチパネルでの操作は非常に難しいと思うので、どうせならマリオ専用スマホ対応コントローラーも一緒に出してくれたらさらに嬉しいですね。

出会えるアプリ

iPhoneで出てるようなスマホをはさんで使用するコントローラーなら使い勝手も良いですし、やはりマリオは十字キーあってこそだと思いますので。

特にスーパーマリオ3あたりを移植してくれるとゲームのボリュームもありますし、空いた時間に少しづつプレイ出来るのでいいと思いますね。

現在のスマホのスペックならスーパーマリオワールドとかマリオサンシャインあたりでも移植できると思いますので、順々に移植をしてくれるとさらに嬉しいですね。

初めてのゲームはぷよぷよクエストだった

6月 25th, 2014

はじめてiphoneにしてからというもの、しばらくゲームはダウンロードしませんでした。というのも、iphoneアプリゲームといえばパズドラくらいしか知らなかったし、パズドラはなんかやりたくないなぁ、と、あの絵柄や、みんなしてやってるところをみて思っていました。そんな中、おそらく何かのポイント稼ぎでダウンロードしたぷよぷよクエストをうっかりプレイしてみたところ、懐かしいぷよぷよのキャラクターや、意外に難しいその操作性のとりこになり、初めてプレイしてから、1年近く毎日やっていたと思います。しかし途中からユーザーもかなり増えてきて、以前はあんまりなかった、アプリ内でのイベントが毎日のように行われるようになり、なかなか好きなキャラクターのレベルを上げることが出来なくなってきたので、いつの間にかやらなくなっていました。もしマイペースで続けられるようなアプリだった今でもやってたんだろうなぁ、と電車内でぷよクエをやっている人を見るたびに、思います。

ジョジョssのダイヤを無料GET